ゆまにて 動物日記

〔ゆまにて〕は、ヒューマニティーからの造語。でも動物との交流がメインです

当ブログは、メインブログから《動物》関連を抜粋しています。 全てのコンテンツは、こちら →GARADANIKKI にございます❤

親子で捕物

これは沙羅の妹のちょいとという猫のお話。 ちょいとは、沙羅と違って狩が苦手です。息子のがしもしかり。 今日もこんなことをやっていました。 がし ( 息子-左 ) と ちょいと ( 母-右 ) が、何かを見つけた様子。 虫なのか、ネズミなのか、枯葉がゴソゴソい…

ハックルベリーフィンの子にゃんこ Vol.2

木の上のジュントラさんの子にゃんこを撮影すべく日参してましたが、めでたくお姿とらえることに成功。ほら、あそこ わかんない? 丁度真んあたりです。 あっ、ウチのBlogの写真、クリックすると大きくなりますからやってみて❤ 白い子が、ジュントラさんのお…

ハックルベリーフィンの様子 Vol.1

ハックルベリーフィンことジュントラさん。 ジュントラさんが木の上で育てている赤ちゃんを撮りたくて、日参しています。 今日もダメでした。 声も聞こえない、寝てるのかな。 代わりといっちゃ なんですが、ジュントラさんの木の降り方です。 この大木がジ…

ハックルベリーフィンにゃんこ

この子は沙羅が、去年産んだ5つ子ちゃんのひとり。 みんなから「ジュントラさん」と呼ばれてます。 母親似の綺麗なにゃんこ。 親譲りは、容姿端麗なことだけでなく、得意技も。。。 母親の沙羅が、スパルタ教育だったというお話は前にしましたが、 ジュント…

親を見て育つ

生後2か月半。 沙羅の子も、ちょいとの子も、すくすくと成長しています。 こちらは、ちょいとが産んだ3匹。 ちょいとに似たのか、食べることがこよなく好きです。 母猫の最初の教えは「ご飯、おいしいよ、あの人に貰うんだよ。」です。 一方こちらは沙羅の子…

こう暑くっちゃ、ねっ

こう暑くっちゃ、そりゃあ にゃんこたちもダレるわね。 ん? 何かいる。 おやまあ。 いいとこ、見つけたね。

狩り

はじめにお断りしておきます。 これは、自然の狩りの様子です。 沙羅がごろにゃんとしていたかと思ったら、 急に一点を見つめ出し、私を置いて飛んでった。 仕留めた 子どもたちを 呼ぶ 左から、さつま。ミーシャ。とんとん。

初めての被写体

初めてのカメラで撮ったのは、夜景と カラスと カメラが大好きな “がし” ん? 何で、黒いものばかりなんだろう。。。

かわりばんこに用心

沙羅が産んだ子にゃんこは3匹です。 1匹は昼寝中で、2匹がご飯を食べに出てきました。 母親の沙羅は、私のこと信頼してくれてるみたいで、 子どもたちに「この人は、安心してよし」と言ってくれたようです。 それでもこの子たちは、食べる役と、見張り役…

教育方針の違い

ちょいと の子どもが、ご飯を食べに出て来るようになりました。 キジトラ白と、黒と、灰白の3匹。 ちょいと の子どもたちはホントに自由です。 親が呼んでも寝むたければ出て来ない。 だから3匹が一緒にご飯を食べる写真は・・・撮れない 一方、ちょいとの…

がしが くつろぐ

久しぶりに会った がし です。リキ入れて「ナ~~~っ!」と鳴いて、すっ飛んできたかと思ったら、この寛ぎようは何? どうなってるかというと。。。 悪巧みしてるような、その目つきの悪さも、カワイイんだよな~。

顔見世興行

“沙羅”が、子にゃんこを見せてくれました。スーパー可愛いい、子にゃんこたちだ。 親猫 ( 沙羅 ) が 横を向いているでしょう? 「この線から出たら駄目」と言っとるの。 仔猫たちは、母親よりこっちには絶対に来ません。 沙羅は軍隊式教育で有名なんです www

ちょっとだけよ

沙羅 と ちょいと は、仲良しの姉妹だったのに、最近喧嘩ばかりしています。 なんでも、のんびり屋の ちょいと が、まったり蝶々と遊んでいたら、 あとから来た 沙羅 が、その蝶をバシっと仕留めちゃったそうです。 それからというもの2人の仲が拗れてしま…

江ノ電の線路づたいにウネウネ歩く

久しぶりの鎌倉です。 今回は、友人 Aneyと 報国寺の竹を見るのが目的です。 報国寺だけは決めておいて、あとは風のふくまま、気のむくまま。 極楽寺から出発して、まずは成就院の紫陽花の具合を見ようということになりました。 成就院の階段上に、おじいち…

大将の手にかかれば

野生のにゃんこは、懐いていても、なかなかお腹はみせないものです。 ところが、この人にかかると。。。 やんちゃな猫もグタグタ。 首と背中を持って仰向けにするのが、彼の抱き方。。 この子、ゴロゴロ言ってるのよ。 こんな風にされても怖がらないのは、信…

ツインで 仲良く

蝶々が2匹、ひらひら飛んでます。 もつれ合うように飛ぶ姿が何とも可笑しくてカメラを向けたけど、間に合わず。 同じフレームに収めることは出来ませんでした。 ニャーニャーと声がすると思ったら、以前 木を、カジカジしていたにゃんこ だわ。 最近、外遊び…

林太郎のパトロール

珍しいところで林太郎くんに会いました。 内弁慶の彼がこんな所まで遠征とは、 さぞかし勇気のいったことでしょう。 「本人には言えないけど、ウチの林太郎・・・へタレなの」 って、飼い主さんから聞いちゃってるもんね。 林さん、さも「パトロール終了」み…

花や実や蕾

蝋梅の木に実が生りました。 去年この木に咲いてた黄色い花を見なければ、これが蝋梅の実だとは分からなかったなぁ。でもこの実、花のイメージと全然違ってユーモラス。 去年、咲いていた蝋梅の花 白い小さな花が沢山咲いています。春になると、葉っぱが真っ…

人間関係ならぬ、にゃんこ関係

同じエリアで生活するにゃんこたちは、 不思議な交流をしています。ツキグロ ( 下 ) さんは、人間に対しては甘えん坊のくせに、 他のにゃんこには手厳しい。 自分より小さい子を苛めるのは、自分だけ かまって欲しいという心理からなのか。。。 岩の上にいる…

きょうのにゃんこは…

背後から「にゃ~」という呼び声がするので、振り返ってみたら。 石垣の上にホラ、にゃんこ。 右みて、左みて。 「にゃ~」って言ってるけど、 初対面…だよね。 「ねぇ、切り株の上にいるの。 凄いでしょう。みてみてかまって。」 と、そんな感じ? なんだい…

池袋水天宮 と 田の神さあ

健康診断で、池袋にやって行きました。 はじめての道を歩いていると、にゃんこの気配が・・・ 池袋水天宮と書いてある社の中に、毛布や発泡スチロールが置いてあって、にゃんこの寝床が作ってある。 でも「餌やり禁止」の看板が。。。 寝床は作ってあげるけ…

さびにゃんこ

さび色にゃんこに会いました。 名札付の首輪を付けてて、人懐っこくて怖いもの知らず。 すぐに頭を撫でさせてくれました。 面白いのでしばらく様子をみてみよう。 こんにちは 柱をクルクルって、バターになっちゃうよ ダメだよ、そんなとこ乗っちゃ すばらし…

順番待ち

いつものにゃんこたち ( ちょいと、沙羅、がし ) と遊んでいると、遠巻きにしている 奴 が居る。 ぬー という名前にしたんですが、この子、呼んでも来てはくれなかったんです今までは。 ところが今日、ちょいとにも、沙羅にも、がしにも会えなくて、 帰ろう…

出産

ちょいと と、沙羅が、出産したようです。 先週からお腹が下がってきて、何となくソワソワと落ち着きがなくなったので、 「もうそろそろか」と思っていたんだけれど。 4~5日姿を見せなくて、今日、久しぶりに再会したら、お腹がぺったんこになっていました…

幡ヶ谷の風景

かんてんぱぱがあるあたりは、ハナミズキが満開だけど。。。 遊歩道を幡ヶ谷の方に歩くと。。。 冷たくて気持ちがいいんだろうが、 公園の水飲場にビッタシハマってる。 下の食器は、公園に住んでいるオジサンのものみたい。 手前のカゴには、食器洗いの洗剤…

早稲田大学坪内博士記念-演劇博物館

綺麗でしょう? 逍遥記念室の天井です。ここは、早稲田大学内にある演劇博物館の中の、坪内逍遥記念室。 この部屋は、演劇博物館の貴賓室として作られ、逍遥さんも来館時に使用されたようです。 室内の書棚には、シェイクスピアの翻訳に使った洋書や愛蔵品な…

林太郎の憂鬱

楽しく人生を謳歌していた林太郎ですが、サッチモがフラっとやってきてから憂鬱な日々が続いてます。 【林太郎の独白…】 今日は、母さんがマタタビを買ってきた。 母さんは、サッチモが気になって仕方がないみたいで「サッチャン、サッチャン」と、猫なで声…

おどろいた

最近、仲良くなったにゃんこ。・・・ じっと見てる。。。 ぬ~~~ ああ、おどろいた。 伸びしたいなら先に言って。あぁたの名前「ぬー」に決まり。

気位は大事

散歩をしていたら、お初のにゃんこを見かけました。 首輪をつけた洋猫で、おいでおいでをしたら「ツン」として逃げた。 「まあ、いいか」と思って歩き出したら、視線を感じました。 おお、先回りしてたのか 銅像みたいになって、こっちを見てる。スフィンク…

野生児たち

野生児たちの爪とぎ、実にワイルド。 いいねぇ、羨ましいぞ。 おウチのにゃんこは、段ボールの爪とぎ板、使ってるんだから。 信じられないでしょね、君たちは大木でやりたい放題なんだから。 なんだろう。 今日はみんな後姿だ。 でも、こんなことでもなきゃ …